ウォータースネークは一番大きいタイプⅡです。
好きな人は、このヌルっとした動きがいいんですよね~

・悟さんのお話
ウォータースネークが最初に発売されたのが1987年
今から32年前のことです。
最初は5/16ozのタイプ1からのスタートでした。
当時は3次元形状のブランクを削ってくれるところが無く 苦労した思い出があります。
素面を蛇が泳ぐようにスラロームしてきたのでウォータースネークと名づけました。

お値段 4200円+税

null

B-チマリスクの方も、可愛いカラーが良く似合ってます。

・悟さんのお話
B-チマリスクは2007年に発売されてからの12年ぶりの登場です。
見た目はクランクベイトですが、トップとしてもなかなか使えるヤツなんです。
あまり潜らないので水面直下を引いてくるのが一般的な使い方ですが、
リップが抵抗になり左右の首振りでネチネチ攻めるのも得意なんです。

お値段 2900+税

null

ご注文は10/15までに宜しくお願い致します。